事業コンセプト

開発ビジョン

お客様のご希望をカタチにするために必要なポイントを絞ったヒアリングを行い、コンサルティングを通して不明確な箇所を可視化いたします。コミュニケーションを大事にし、作業を円滑に進めるとともにフレームワーク化によるゴールと通過点明確にします。 多くのシステムに携わってきた経験から、最適なシステム・フローを選択して最低限の思考努力により作業の円滑化を実現いたします。

開発ポリシー

スリーエイトでは「開発コードの標準化」、「開発環境の標準化による安定品質」、「セキュリティーポリシー」の3つのポリシーのもとシステム開発を行っています。 スリーエイトがこれまで大手企業から小規模ベンチャーまで、複雑なシステムから比較的単純なシステムまで、多くのプロジェクトを通じて獲得されたノウハウが蓄積されており、高いクオリティのシステム開発を可能にしております。

ベスト・パートナーとして

弊社では、石油業務での流通部門において創業当初よりお客様より高い信頼を得て現在にいたります。OracleDBをもとに各種言語を使いこなし、多くの業務でも BtoC、BtoBtoC型のシステムの構築、EC・オンラインショッピング、受発注管理などの販売管理型のシステム構築を行ってきました。 会計システムにおいては経理知識をもったエンジニアによる高品質なシステム作りを継続して提供させて頂いています。 開発案件のお問合せについては、条件を伺った上で開発が可能か、開発フローの適正など決定事項も含め柔軟にご提案させて頂きます。

パートナー企業様へ

アライアンスにより1プラス1は2ではなく3にも4にも作り出します!

弊社とのアライアンスについての効果は以下があげられます。

・複数社が協業することで、小規模リソースだけでは対応できない業務遂行を可能にする。

・切磋琢磨してともに技術・知識の向上をはかる。

・営業面でのコスト問題の解決、軽減・パートナーさまともどもお互いの利益アップを実現する。

・企画・戦略ノウハウの提供。